×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

群馬県養蚕試験場に見学に行きました。一つの繭に80匹も蚕を使うそうです。
私もチャレンジしたくなりました。

これも来年の課題になりそうです。

今年群馬県蚕業試験場で長さ35p、直径15pのジャンボまゆが完成しました。
このまゆを作ったのは、所かまわず糸を吐くのでやっかいもの扱いされていた『又昔』
という品種の蚕だそうです。

ジャンボまゆ完成

2005年10月更新

じゃんぼまゆ2006
昨年群馬蚕業試験場に行ってジャンボ繭を見学してから是非作ってみたい!
と思うようになりました。

そしてついに完成

まずは毎度おなじみ蚕の飼育。
6月からせっせと約300頭の「又昔」を育てました

そして熟蚕になった蚕を厚紙で作った入れ物に入れてぐるぐると時々回しながら
3日。

この繭を使って照明を作り
AKARI工房に移動させたいと思います。

2006年9月更新